八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

タミヤニュース2017年10月号が届きました

暑さもすぎて、すごしやすい季節になりましたがなぜweblogがupできていないというと去年から、ほんとにずっとやらないといけないことが増えましてそれにも増してもう、あまり活動していない分野でお呼びがかかったものでねえ それで秋のスケールモデルコンテ…

ボークス仙台ショールーム

ボークス仙台ショールームが移転しました理由はいろいろとネットで書かれていますので信じる信じないはともかくとして.....新しいショールームのことをネットで書く人が見当たらないようなので、あえて書きます異論はあるかもしれませんが私の感じたことを書…

タミヤニュース2017年8月号が届きました

毎日暑いですねえタミヤニュース2017年9月号が昨日届きましたいや、夏休みだし......昨日、おとといと、飲んだくれていたしなので、昨日は書けなかったのだけれどネタもないし 暑くてなにもする気がなくなってねそれでタミヤニュースですが 裏表紙見て、「あ…

P-47

モデルアート季刊「飛行機模型スペシャル」買いましたP-47 サンダーボルト特集ということでネットで買いました まだすべて読んではいません新旧あわせて、未着手キットのP-47がたぶん4箱(いちおう箱入り)半完成が1ということで、やる気を起こす目的でねあ…

自己解決なのか

以前からずっともやもやとしていたことばプラモデル関連の記事で読む言葉「ピンバイスで穴を開ける」言いたいのは、ある道具で、プラスチックなどの素材に穴を開けるときに書く言葉なのだがなにが、もやもやとしていたのかというと........たぶん、なんのこ…

F/A-18E (その10)

イタレリ/タミヤ 1/72 F/A-18E スーパーホーネットはすでに完結していますが 後日談となります某ショップのコンテストで一般部門で一位となりましたので賞品をいただきましたなんか 意図を感じるのですがまず、みなさまがいただける参加賞とほぼ同じ これで…

タミヤニュース2017年8月号が届きました

毎日暑いですねえタミヤニュース2017年8月号が昨日届きました 表紙はイギリス陸軍のマークです裏表紙はIV号突撃戦車 ブルムベア後期型ですIV号戦車で思い出すのは、確かモデルアート誌だったと思いますが1970年代の後半だっけかな、IV号戦車のバリエーション…

F/A-18E (その9 こんどこそ完結)

イタレリ/タミヤ 1/72 F/A-18E スーパーホーネットはやっと完結なのです.....と、その8で5月14日に書いたのですが完結していませんでした某ショップのコンテストに参加するために作ったのですそのコンテストは、そのショップで買ったものというそれだけのレ…

タミヤニュース2017年7月号が届きました

タミヤニュース2017年7月号が昨日届きました実はおとといの12日に届いていたのですが、おとといはいろいろありまして、weblogに書く時間が取れませんでしたそして昨日はなぜか「はてな」のサーバートラブルでuploadできませんでしたこのタミヤニュースを待っ…

偶然発掘しました

たぶん40年ぶりくらいで、釣り関係のモノを納めているところを掃除した というか、入れ物を廃棄することにして、別なところに収納しなおしながら、不用品の廃棄を始めたのだがこんなところにこれがという不思議なものが出てくるプラモデル休止と同時に、渓流…

タミヤニュースの年間購読振り込みました

昨日なんですがタミヤニュースの年間購読をはじめて5年目の購読の振込みをしました 赤の伝票なので、手数料はタミヤもちですこれで、また一年間は、TAMIYA LOVE ! としていっぱしのタミヤファンと思ってもらえますか ?ところでハセガワファンを示したいと…

タミヤニュース2017年6月号が、やっと届きました

ようやく、22日にもなって、タミヤニュース2017年6月号が届きましたなにかのミスで遅れたそうですが、なにのミスなのでしょうか某模型雑誌がwebページで、そのまえの号と同じ記事を載せてしまったというおわびが出ていましたが、それとは違うと思いますが、…

タミヤニュースの発送は遅れたそうです

年間購読のタミヤニュースだがなかなかこない毎月10日に発行と言うことで4年間購読しているが、郵便の配達にもよるが15日までには届いていた今月の6月号は19日になっても届かない今月は年間購読の最終月で、振込用紙が入ってくるはずなので気になっていた今…

F/A-18E (その8 完結編)

イタレリ/タミヤ 1/72 F/A-18E スーパーホーネットはやっと完結なのです 某ショップのコンテストのレギュレーションの「このお店で買ったもの」ということで何ヶ月も前から何度もお店在庫を見てどれにしようかな......というほどの飛行機モノの在庫の多いお…

F/A-18E (その7)

全体塗装は、マスキングテープでぐるぐる巻きでした 色は、昨年A-6Eを作ったときの色ベースで、作り足しましたので正確には昨年のA-6Eの色とは微妙に違うかもしれませんA-6Eよりも少し明るめにしてみましたA-6Eで暗い感じがしたもので ただそれだけです主翼…

F/A-18E (その6)

連休も最終日ですタミヤ/イタレリの1/72 F/A-18E の続きですが進めましたよ まあ、予想はしましたが途中でアンテナは折ってしまいましたなので、金属にしましたはじめからやっていればここまで神経使わないですんだよなといまさら思っても遅い今回は、これの…

F/A-18E (その5)

F/A-18E(その4)と前後しますが振り返りますもう、スキマと段差だらけでいちいち書いてもしょうがないのでこまかいことは飛ばします写真撮り忘れたのですがエアインテークの内部がいちばんひどくて段差(斜めの段差でしたね)とスキマでプラ板とパテですがなに…

F/A-18E (その4)

なかなかたくさんやることがあってweblogに書く余裕もなくここまできましたが(わからねーか......)今日はトラブル発生ですF/A-18なんて艦載機なんで、それなりに脚柱が太くて頑丈なのですよねそれで、それの1/72のスケールでも、頑丈だと思っていたわけです…

F/A-18E (その3)

たくさんやることがあって進みませんまず、ECS Vent はだいぶまえに出来上がりましたが途中の写真はこんな感じです プラバンを貼り付けでこれあと削りましたが穴が開きそうだったので、裏打ちしましたそれと、鉛筆書きはスジボリの修正の予定を書いています…

世界の傑作機 No.178

ついにめぐり合えた世界の傑作機のスカイレイダーだ はじめて文林堂の「世界の傑作機」を買ったのは中学生のとき1972年2月号 No.22のグラマンF6Fヘルキャットそれは、今では「旧版」と呼ばれている「世界の傑作機」だその旧版では、当時は隔月間となっていた…

F/A-18E (その2)

コンテストに出すのはタミヤ/イタレリのF/A-18EとしてもハセガワのF/A-18Eと並行して作ろうかとはじめは思ったのですがタミヤ/イタレリの量産機への修正を考えると、並行して作る余裕はなさそうだと考えました これは、タミヤ/イタレリのふたつあるランナー…

タミヤニュース2017年5月号が届いた

タミヤニュース2017年5月号が届きました 次の号が年間購読の最後なので、「次が最後です.......」のお手紙がいつものように同封されていました。次の号の封筒には、振込用紙が入ってくるはずです。次もまた一年分を納めましょう。タミヤ信者ではありませんが…

タイヤって

某ショップ主催の展示会に出品しましたお題は「タイヤ祭り」なんですか?店長には「飛行機だってタイヤついてるでしょう」とは言われていましたがそういわれては、飛行機を出すわけには行かない未完成品をあさっていたらありました適当なのがどういう理由で…

F/A-18E (その1)

5月となった、某ショップのコンテストだがでると負けはあたりまえなのですが参加することに意義があるという感じでまた作って出します申込書をもらいましたレギュレーションは単純で、そこのショップで買ったもの ですちょっと選択にもんだいがありましてな…

タミヤニュース2017年4月号が届いた

タミヤニュース2017年4月号が届きました 表紙はWWIIのドイツ空軍のマークですが各敵国のマークを串刺しにして やってますねえ裏表紙は飛燕です今は「飛燕」でしょう私は海軍機ファンなので おやじさんが海軍の航空兵ということもあり飛燕は魅力があるけど、…

26年の眠り

プラモデルを作るのは、だいたい30年くらい休んでいた?のだが本や雑誌の一部は、26年間の眠りについていた26年前の引越しのときに、とにかく書籍はかたっぱしからビニールひもで縛った引越し先には全部持っていけそうも無くて親類の所有する空き家一室を借…

効果はあったのか

某ショップの店長さんと、そのショップの常連さんの計画(たくらみとも言う)で、1/72のプロペラ機の完成品を展示して「飛行機のプラモデルって、こんな感じで楽しく作りましょう」作戦は昨年の9月からやっていたそれで、結果としては、当初の予想に反してなぜ…

タミヤニュース2017年3月号が届いた

タミヤニュース2017年3月号が届きました 表紙はアメリカ陸軍第2機甲騎兵隊と第3機甲騎兵隊のマークです裏表紙は人形改造コンテストの入賞作品です人形改造の作品は、つくづくすごいですいつも思います中学校のときに一度だけ改造をしてみましたがまったく…

タミヤニュース2017年2月号が届いた

タミヤニュース2017年2月号が届きました年が明けて2017年になったというのにもう半月もupdateせずに、ここまできましたタミヤニュースしか書くネタがないということははずかしいことですああ模型誌のタミヤの1/48 F-14A の特集の号はだいぶ買いましたけどか…

タミヤニュース2017年1月号が届いた

タミヤニュース2017年1月号が届きましたもう2017年 1月号なのですね一年は早い 表紙はWWIIのドイツ空軍第5戦闘航空団のマークそして、裏表紙はパチッの作品だパチッについては、別にパンフレットを送ってもらったのだがタミヤニュースの裏表紙で見ると、ま…