読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

発掘した遺物 箱編 (21)

・発掘した遺物 箱編 (21) 箱じゃないけど...

Airfix 1/72 Ju87B

f:id:ooasahi:20131202212642j:plain


買ったのは、中学校二年だったかな。
友人が「航空ファン」誌を見ていて、通販のところをチェックしていた。
住んでいた田舎町は、Airfixとか、Monogramとか、輸入物は売っていない。
列車で1時間以上行った県庁所在地に行けば、少しは売っているが、わざわざ
買いに行っても、うまいぐあいに欲しいものがあるとはかぎらない。

それで、二人で「共同購入」することにした。送料がワリカンできるということだ。

メインはAirfixのリストだった。ほかにもあったが、Monogramとか、Hawkとか、
1/48は高い。それで、Airfixの1/72が、価格的には買いやすかった。
なにしろ中学生のこづかいなので。
そのころの情報源は、モデルアート誌と、航空ファン誌くらいしかなかった。
でも、作例として、Airfixのいろいろなものが出ていたわけではない。
そのリストは、スケールと機種名と価格しか載っていない。情報は無いということだ。

下手な鉄砲は.....とはいかない。
なにしろ、数を買う資金もない。
私は、単発機、つまり一番安いものを、ふたつ買うことにした。
単価は、はっきりは覚えていないが、250円だったかなあ。送料を入れると、なかなかの金額だった。

選ぶのは、もはや、実機の好き嫌い程度しかなかった。
Ju87Bと、そして、もうひとつ......(そのうち書きます)

二週間くらいたったのかなあ、
届きました。

f:id:ooasahi:20131202212706j:plain


びっくりしました。
箱に入っていると思ったら、ビニールぷくろにぐちゃぐちゃっ入って、上に紙の印刷物が
ホッチキスとめしてあるだけだ。その紙には穴が開いているので、つまりはぶら下げて
売るというスタイル用だ。
なんだか、貧弱なパッケージに、一気に気持ちが暗くなってきた。
部品も、がちゃがちゃとバラバラで詰め込んであるだけだし。
デカールも小さなヤツが、ちょろっと入っているだけだ。
輸入物に対して、過大な希望を持ちすぎたのかもしれない。

f:id:ooasahi:20131202212720j:plain


作ってみて、またもがっかり。
Revelの1/72の100円のものに比べて、いいところが感じられない。
100円のより、悪いのかよという感じだ。

塗装の説明は、レベルカラーで説明してあるわけではないし、
かと言って、あとで考えれば、
ハンブロールの番号で書いてあるということでもなかったのはラッキーかも

色の名前も、レベルカラーと違うので、手持ちで、これでいいだろうとやっつけた。

出来上がっても、なんだか、感動が無い。
Airfixの第一印象は、完全に悪い状態でスタートした。



※知的財産権に配慮して、解像度を悪くするか、小さい写真にしてあります。
 知的財産権所有者からの要求があれば、図や写真の掲載は中止いたします。
 図や写真の無断使用はお断りします。