読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

発掘した遺物 箱編 (24)

・発掘した遺物 箱編 (24)

ハセガワ/FROG  1/72 P-38J/L

f:id:ooasahi:20131206221822j:plain


こどものころ、双発双胴という特殊に構造の話は、父親から何度も聞いた。
小学校低学年では、小さいのを作った。
でも、これは、ちゃんとした1/72のスケールものだ。
ハセガワブランドで売っているが、金型はFROGのものだ。
同じイギリスでも、Airfixはなんだかなあと思ったのに、
FROGは、出来が良いと思った。

f:id:ooasahi:20131206221837j:plain


頭におもりを入れないと、しりもちをつくというのを、聞いていたので、
ちゃんと、機首におもりを仕込んで作った。
なんとか、しりもちはつかなかったが、重くなった分、プラスチックの脚は折れそうだった。
結局は、壊れた。
このまえ、ガラクタを見ていたら、こいつのロケット弾
つまり、逆さクリスマスツリーだけ、出てきた。
白い本体で、先だけ赤い。

f:id:ooasahi:20131206221850j:plain


P38は、これを作った後で、Monogramの1/48が傑作だと聞いた。
でも、田舎町では、買うことは出来ないし、たぶん、すごく高額だろうと思った。
そのかなりあとに、レベル/グンゼから1/32が発売されたが、大きすぎるので
とてもだめだと思った。
P38をまともに作ったのは、このときだけだろう。




※知的財産権に配慮して、解像度を悪くするか、小さい写真にしてあります。
 知的財産権所有者からの要求があれば、図や写真の掲載は中止いたします。
 図や写真の無断使用はお断りします。