読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

発掘した遺物 箱編 (25)

・発掘した遺物 箱編 (25)


ハセガワ 1/72 T-38A

f:id:ooasahi:20131207075026j:plain


実機は、F-5Aベースで、複座にして、練習機にしたのが、T-38Aだ。
本体も、キャノピーも違うので、1/72でモデル化するには、大物が違うので
コンパーチブルというより、別機といえるほどだ。

ハセガワのF-5Aが気に入ったので、それでは、出来が同じくらい良いだろうと作ったという
記憶がある。
どうも、いやだったのが、塗装が白だ。
白モールドに白を塗装する。
そのころは、米軍のジェット機は、銀かベトナム迷彩か、ガルグレーという気持ちなのに
白だ
それだけが気に入らないが、やはり出来は良かった。
100円で立派。

f:id:ooasahi:20131207075048j:plain



このT-38Aで、箱と組立説明書のスクラップブックは終わっている。
このあとに作ったものは、完成するたびに、組み立て説明書は、紙袋に突っ込んで、
箱は、そのままで、押入れに突っ込んだ。
箱が多くなると、小さい箱は大きい箱に入れるという「入れ子」状態にして、
なんとか体積を少なくする努力をして、箱をつぶさないで、押入れに入れた。
あるときまで......



※知的財産権に配慮して、解像度を悪くするか、小さい写真にしてあります。
 知的財産権所有者からの要求があれば、図や写真の掲載は中止いたします。
 図や写真の無断使用はお断りします。