読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

発掘した遺物 箱編 (32)

・発掘した遺物 箱編 (32)

F4F-4 (H-639)

f:id:ooasahi:20131222205203j:plain


このF4Fも、はじめは地元の近所の模型屋さんには在庫は無かった。
そのうちに入荷した。
記憶では、1/32のF4Fが新発売された時期くらいに、入荷したと思う。
30年も前なので、まちがった記憶なのかもしれないが。

f:id:ooasahi:20131222205219j:plain


当時のレベルカラーでは、14番だったかな、上面色のつや消しのシーブルーは存在したが
下面色は無かったし、三色迷彩の、横面の色も無かった。
なので作らないといけなかった。

f:id:ooasahi:20131222205240j:plain


資料も無いので、すべて組み立て説明書に従うことになる。
だいぶあとになって、どこのやつだったか、F6Fを作るときに、航空ファンとか
世界の傑作機」を見て、どういう色なのか知った。
「おいおい違うじゃないか」と過去に作ったものを思い出して、びっくりした。
このF4Fを作ったときも、組み立て説明の通りに作ったと思う。

F4Fは、このレベルの1/72以外に作ったことが無い。
1/32は、それを買うだけのお金があったら、別な1/32を買ったと思う。
今は、1/72だったら、また作っていもいいかなと思う。



※知的財産権に配慮して、解像度を悪くするか、小さい写真にしてあります。
 知的財産権所有者からの要求があれば、図や写真の掲載は中止いたします。
 図や写真の無断使用はお断りします。