読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

ARII 1/144 F-105D (4)

胴体を組み立てて気がついた
左右が違う

特に、機首左右の丸みが違う
どうしたものか 飛行機の顔というべき場所なのに

この修正は30年前に使い慣れていた(ばすの)タミヤのイサムパテでいくことにした

でも、残念なことに、30年前の固まったイサムパテを溶剤を加えて
やわらかくしたものは、乾燥すると、ポロポロと非常にもろくなり
きれいに削れない
それで、少量のサーフェイサーを混ぜてみたら、もろさがなくなった
偶然なのだが
ただ、それでも、新品のオリジナルのイサムパテよりは、よろしくない
なんとか使い物にはなった  固まったタミヤパテがたくさんあるので
あるうちは、もったいないので、これでいこう

何度かパテを盛っては削り、盛っては削りしてみた

f:id:ooasahi:20141205203648j:plain


これにそれほど時間を使っても、なかなかうまくいかないので
練習と割り切って、ある程度でやめた

f:id:ooasahi:20141205203701j:plain


完成することに意味があると考えよう


(つづく)