読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

ピトー管の続き

1/144の場合は、ピトー管が細くて....
ということで、シンチュウで作ってみて
弱すぎて別な素材を考えていた

ホームセンターに行ったら、ピアノ線があった

f:id:ooasahi:20150228210847j:plain


丸まっていて、使いにくそうだが
それぞれ216円なので、お試しで、0.35mmと0.46mmを買ってみた
なお、手持ちのやたら細いピアノ線は、実測で0.22mmくらいなので
細さはいいのだが、そこまで細いのを使うと曲がりやすくて
金属を使う意味がわからなくなるし
きっちりと1/144のスケールにこだわったっても、ほかの部分が
そうなっていないので、バランスとしては、おかしいものになる

f:id:ooasahi:20150228210911j:plain


なので、0.35mmで挑戦してみることにした
丸めて売っているので、この通り、緩めてみても
まっすぐではない
とりあえず、10mmちょっとの長さがあればいいし
まっすぐに見える部分は6mmも無いので、手作業で
まっすぐに見える程度に調整してみた

f:id:ooasahi:20150228210925j:plain


そして、ちょっと先端を、それらしく削ってみた
曲がらない程度の力をかけて、ダイヤモンドヤスリで
削ったのだが、結構時間がかかった
ピアノ線は、硬くて曲がりにくいのはいいのだが
つまりは、硬くて削れない
ということで、途中で太さが変わるとか、テーパー付き
なんかの加工は困難と思った
それで、細いぶぶんにあわせて作って
太い部分は、接着剤をぬりたくって、ちょっと太く見えるように
してみようかと考えている

今、乾燥させているところだ


それから、あるネットのSNSに関する話で
weblogとかSNSの更新は、しつこくない程度で
一週間で二度くらいが良いと書いてあった
そんなもんかなあ
近頃は一週間以上あくときがあるので、もうちょっと
頻度を上げないとなあと、思っているところだった......