読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

エアブラシの説明書

今年になって、エアブラシを買った
もともと、ふたつ持っていたが、古いので、新しいものと比較したいと
思って、ネットで安いのを探した
入門用というものだが、ノズルが0.3mmのダブルアクションと言う
一般的な仕様なので、これでいいだろうと買った

試しは一度やった
二度目は本番で、問題なく使えた
というか、昔買ったものよりも使いやすかった
時代は進んでいたのだろうか

それで、三度目を使おうとしたところ
なんと、エアーを出す方向には、ボタンを押せるが
ニードルを引いて、塗料を出す動作の「引く」ということが
できなくなった
ちょっと力を入れたら、カクッといって、そのあと
ボタンは引けるがニードルが動いていない
あわてた

よくよく見ると、ボタンの下の空間から見える状況が
なんだか違う
どう違うのかわからない

f:id:ooasahi:20150927220623j:plain


この写真は、正常な状態だが
ボタンの軸の後ろに、ニードルを「引く」ための連動させる
金具の上の部分が、ボタンの軸の後ろに当たっているのが
わかる(かなあ)

動作しなくなったときは、実は、この金具が、中で「横倒し」に
なってしまったのだが、はじめはそれがわからなかった

さすがにお安いものだけあって
説明書というものがなくて
部品を図解したものだけがついていた

f:id:ooasahi:20150927220647j:plain


だが、単に部品名を書くだけの部品図なので
組み立てられているとか
組み立てる  とかの説明ではない

しょうがないので、あれこれ想像をして
やっているうちに、なんとか「これだな」という状態になったので
事なきを得た

f:id:ooasahi:20150927220703j:plain


あとで、メーカーホームページを見たら
もうちょっとましな分解図がPDFでダウンロードできた
買ったらすぐにメーカーホームページは見るべきだなと
思った

ああ、確かに、四苦八苦して、組み立てた状態が
正しかったなと、安心した