読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

Revell 1/72 ホーカーテンペスト

存在はわかっていた
どこにあるかもわかっていた
途中作りで、30年以上放置している
Revell 1/72 ホーカーテンペスト
一応 MK.V
が2機分

f:id:ooasahi:20151101204521j:plain


ホコリだらけなので、出してきて様子を見た
プラの部分は、水洗いした
だいぶホコリまみれで、時間の経過を感じた
なぜか、透明パーツがひとつしかない
塩ビ伸ばしして作るつもりだったのか  わからない
どこかにあるのか?

f:id:ooasahi:20151101204539j:plain


箱がひとつ
説明書無し
デカールは二つあるが
これが、ビニール袋にも入れずに、そのまま上向きに
放置していたため、ほこりがこびりついていて
かなり悲惨な状態だ
なにしめ水洗いができないし
このままではコーティング実験材料にも使えない

f:id:ooasahi:20151101204555j:plain


箱を見たら
店頭に並んでいたのは100円だった製品だが
1973年(昭和48)のオイルショックのあと、プラモ全部が値上げされたための
価格変更シールと言う、納得のいかないことをされて
50%アップの150円になったものなので
1973年か1974年あたりに買ったものだろう
いまでもそうなのだが、原材料の価格アップとか、為替変動の値上げというのは
在庫分には適用してほしくないものだ

それはそうと
水洗いはしたものの
ちょっと、このまま作る気が起きなかった

そのうち、アカデミーの1/72を買ってみて
比較対象にするというのは、どうなのかなあ
と、ちらりと考えた