読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

偶然

あるキットを作っていて
付属している武装がちょっと気に入らなくて
セガワの武装のキットを買うかなと思って
ネットを見たら「古い時代の....」と書いてあったので
そうなのかあ
と、思ったいたのだが
偶然見た
なにげなく、古い古いモデルアート誌を
放置していた
なんのために放置していたのがわからないが

f:id:ooasahi:20160819234944j:plain


裏表紙に、その気になっているハセガワの武装のキットが
広告として掲載されていた

いつのモデルアート?

f:id:ooasahi:20160819234956j:plain


1982年11月号
ああ、30年以上前か
なにげなくパラパラと中を見たら
気になる広告があった

f:id:ooasahi:20160819235013j:plain


ボークス
あのころ長岡天神に通ったなあ
店舗の前が田んぼ   じゃ なかったけか
そのときに買ったESCIのA-1作らないとなあ

f:id:ooasahi:20160819235033j:plain


気になった記事は
モノグラムの1/48モスキートなのだが
このときでさえ、古いキット扱いだ
未組み立てのが、ダンボール箱に押し込まれている
たぶん凸モールドだよなあ
スジボリ全面にやって
そのほかに修正しないといけないのか
それだと、タミヤ作ったほうが修正少ないよな

などと、考えさせるなつかしのモデルアート誌だった


それで、ハセガワの武装キットは買わないで
ストレートに付属の武装で作ることにします