読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

復活!モデラーへの道 (33) 準備編7 塗料その6

・準備編 (7)  塗料その6

たいしたことではないのだが、気になったのは...
昔の、たぶん1968年くらいのレベルカラーは
15番が、濃緑色(1) 日本海軍機色
16番が、濃緑色(2) 日本陸軍機色
だった。

f:id:ooasahi:20131127200525j:plain


つまりはこれだ。

でも、今のクレオスは、
C15 暗緑色 (中島系)
C16 濃緑色
と設定されている。
厳密には、違うブランドなので、どうこういう問題ではないが、
時代が変わって、考証の結果なのだろうか。

f:id:ooasahi:20131127200537j:plain


手持ちの、レベルカラーは、15番が一本で、16番が三本。ただし、16番のひとつは、なにかのダークグリーン
調整してあって、違う色だが、なぜ16番のほうが多いのか記憶に無い。
陸軍機をたくさん作った記憶はないのだが、もしかすると、ロシア機とか、なにかの戦車とか、
レベルカラーの標準にないものを作るときのベースにしたのかもしれない。