読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

アクリルの実験第二弾の6

おことわりするが
写真は貼り付けるが、その写真を見ても、見ただけでは、わからないと思う
そう思って、読んだり、見たりしていただければと思う

f:id:ooasahi:20140531222756j:plain


まず、今回の結論を書こう
下塗りは必要だと前回結論付けたが
一番良いと思った下塗り材は
JO SONIJAのALL PURPOSE SEALER だと感じた
ターナーのメタルプライマーも悪くは無いが、ほんの少しの差で
JO SONIJA ALL PURPOSE SEALER のほうが、上に塗ったアクリル塗料がはがれにくいと
感じた

f:id:ooasahi:20140531222812j:plain


下塗りした上で、アクリル塗料のはがれにくさは
1. Liquitex
2. ターナー アーティストカラー
3,4,5と同じくらいで
  ターナーアクリルガッシュ、Holbein、アメリカーナ
6. 100円ショップ
という順と感じた
ただ、Liquitexは、まちがって「透明」を買ったので、ほかの不透明な顔料とは違う可能性が
あるので、その差かもしれない。こんど買うときは注意しよう

f:id:ooasahi:20140531222828j:plain


それで、塗装してすぐではなく、数日放置すると、塗装面が硬化するので
直後よりも、はがれにくさの差き少なくなるようだ

なので
ちゃんと下塗りすれば、アクリル塗料でもある程度の耐久性は得られる

となるが
比較していないが、感想後に、オーバーコートの
半つや消しとか、つや消しのスプレー塗料を塗装すれば、結構使えるのではないかと
思った

だからって、全面的に、アクリルにしようとは思ってはいない

なにしろ、今回も筆塗りでの状態確認しかできていないので
エアブラシで塗装できるのか、エアブラシで、薄く塗装した場合
はがれやすくならないのか
という検証はできていない