読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

エポキシ接着剤

前輪式のモデルでは、通常は、機首にオモリが必要だ
オモリとしては、今は、釣りのオモリを使っているが
固定しなくてはいけない
その固定のために、エポキシ接着剤を使っている
溶剤がないので、プラスチックを侵さない

手持ちのエポキシ接着剤は、だいたいの記憶では、20年近く前の
古いものだ
それでも、このあいだまでは、問題なく使っていた

しかし、急に固まりにくくなった
ネット検索しても、年数のたつ古いエポキシについては見つけられない
だいたいは、1対1の比率で混ぜないとか、よくまぜないとか
そんな理由で固まらないということはネットに書いてあるし
もともと、そんなことは知っている

使っているのは30分接着剤だが
30分でカチカチに固まるということではなくて
30分であるていど固まりはじめるということなのだが

固まらなくなった接着剤は
二日間にわたって試した
合計9回やってみた
固まらない
比率がわずかに違うという場合もあったのだろうが
30分経過しても、どろどろのままだというのが7回で
2回は、そこそこ固まりつつある感じになった
こんなことは、以前は無くて、寒い冬ならともかくとして
だいたい30分もしたら、けっこう固まってきていた

しょうがない
ゆっくりでいいときにこれを使おうかな
結局は、新しく買いなさいということです

エポキシ接着剤は
古くなると固まりにくい
とは、なににも書いていなかったなあ