読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八幡原飛行場業務日誌

(ごめんなさい)ログインしているはてなユーザーのみコメントを書くことができます

いちどは捨てる気だったが

たぶん、40年近く前に作り始めて
なかなか思い通りに行かなくて、放置していた
Revell/Gunzeの1/72 Tempest V だが
一度はあきらめて捨てる気になったが
知り合いが同じキットを作るというので
ついつい心変わりしてしまった
AvademyのP-40Bと並行して作っている

P-40Bと同時に、サーフェイサー吹き付けて
同じ日に下面の塗装まで行った

f:id:ooasahi:20160617204619j:plain


とにかく問題がありすぎるキットで
これをリニューアルして、まだRevellブランドで売り続けている
というのはおどろきだ
マーキングが違うのと、ロケット弾ではなくて増槽をつけているらしいが

大間違いなのは
・機首の、特にエアインテーク周りの形
・胴体下面と主翼の取り付け位置
水平尾翼の平面形 というか、大きさが小さすぎ

まだまだ小さい問題はあるのだが
大きな問題を何とかしないと、どうにもならなくて
Tempestに見えるだろう  おいっ
という感じなのだ

手を入れていったらきりが無いので
大きな問題を、ある程度修正した
あくまでもある程度であって
完全では無い
特に胴体下面の主翼部分は、どうにもならない

さて、このあとの問題は
40年前のデカールが使えるかということと
オリジナルのマーキングではなくて
別なものにするとしたら、どうするのかということだ
そこを余り考えずに、いままで、外形の修正のみに
集中していたのだ